離乳食のレシピ

離乳食のレシピ、離乳食の作り方などをわかりやすく公開。

離乳食のレシピ、離乳食の作り方などをわかりやすく公開。


スポンサードリンク

離乳食初期、中期、後期の食事量の目安

区分

離乳初期

離乳中期

離乳後期

離乳完了期

月齢(ヶ月)

5~6

7~8

9~11

12~15

回数 離乳食回数

1→2

母乳ミルク回数

4→3

調理形態

ドロドロ状

舌でつぶせる固さ

歯ぐきでつぶせる固さ

歯ぐきでかめる固さ

一回当たりの量 炭水化物 穀類(g)

つぶしがゆ
30→40

全がゆ
50→80

全がゆ
(90→100)
→軟飯80

軟飯90→ご飯80

たんぱく質 卵(個)

卵黄2/3以下

卵黄→全卵
1→1/2

全卵
1/2

全卵
1/2→2/3

または豆腐(g)

25

40→50

50

50→55

または乳製品(g)

55

85→100

100

100→120

または魚(g)

5→10

13→15

15

15→18

または肉(g)

10→15

18

18→20

果物野菜 野菜・果物(g)

15→20

25

30→40

40→50

油脂・砂糖(g)

各0→1

各2→2,5

各3

各4



※矢印が書いてあるところは期間中のはじめから終わりへの変化をさします。
 例えば、月齢5~6で、離乳食回数が1→2 だとするならば
 5ヶ月ころから離乳食を1日1回で開始し、6ヶ月ごろに1日2回になるように
 調整するという具合です。
※乳製品は無糖ヨーグルトを例としています。
※各食品は、1日あたりの摂取量となるため、1日複数回食事をとる場合には
 適度に使用量を調整してください。
 例えば、離乳食中期に朝食で炭水化物を20g用意したから
 夕食で炭水化物を30g用意する、といった具合です。
※豆腐のかわりに、離乳食中期から納豆や煮豆(つぶし)を
 使うことができます。
ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース withベビーセット】 子供が小さいうちはお買いものもなかなか大変でした……
ママのぶんも合わせて食材が宅配されてくるなら手作りですし
メニューも悩まなくていいですよね。