離乳食のレシピ

離乳食のレシピ、離乳食の作り方などをわかりやすく公開。

離乳食のレシピ、離乳食の作り方などをわかりやすく公開。


スポンサードリンク

月齢による離乳食

赤ちゃんの成長には個性がありますので
必ずしもこの通りにしなければならないという決まりはありませんが
目安として、月齢による離乳食をご紹介します。

5~6ヶ月~
 離乳食初期です。
 ご飯やパン、じゃがいもなどの炭水化物系からスタートします。
 この時期は、ドロドロの状態になるように調理します。
 授乳の前に1さじからスタートし、じょじょに量を増やしていきます。
 一つの食材に慣れたら、別の食材も与えてみましょう。
 順調であれば、豆腐・乳製品・白身魚なども。

7~8ヶ月~
 離乳食中期です。2回食になります。
 上手にもぐもぐしてる様子であれば、離乳食中期のメニューへ移行します。
 今までドロドロ食事だったものを、プリンぐらいの固さまでにします。
 脂肪の少ない鶏肉・野菜・海草・豆類は食べやすく調理します。
 甘いと苦いしかわからなかった赤ちゃんも
 この頃から色々な味がわかるようになってきます。
 まだまだ繊細な味覚なので、極力薄味で仕上げていきましょう。

9~11ヶ月~
 離乳食後期です。3回食になります。
 この時期しっかりと規則正しく、バランス良く食べさせてあげてください。
 将来の食習慣が形成されるとても大切な時期です。
 離乳食の固さは歯茎でつぶせる固さに。
 偏食にならないように、色々な種類の食品を食べさせるようにします。
 生もの(刺身等)、刺激の強いもの(香辛料等)、繊維のかたいもの(ごぼう等)は
 控えましょう。
 むら食いが起きる時期ですが、無理強いはせず、もう一度舌触りや
 調理形態を確認しましょう。

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース withベビーセット】 子供が小さいうちはお買いものもなかなか大変でした……
ママのぶんも合わせて食材が宅配されてくるなら手作りですし
メニューも悩まなくていいですよね。