離乳食のレシピ

離乳食のレシピ、離乳食の作り方などをわかりやすく公開。

離乳食のレシピ、離乳食の作り方などをわかりやすく公開。


スポンサードリンク

マグロと野菜のおじや

マグロと野菜のおじや
マグロ(ツナ)と野菜のおじや



□材料□
マグロ赤身 5g
大根 5g
小松菜の葉 5~6枚
7倍がゆ 40g
カツオだし 20cc
食塩 少々


□作り方□
(1)マグロの赤身はたっぷりのお湯で茹でて
  しっかりと火を通す。

マグロフレーク
(2)あら熱が取れたら、包丁で細かくみじん切りにしていく。

(3)大根と小松菜の葉をしっかり茹でて、小松菜は2~3mmカットに
  大根は2~3mm角程度になるようにつぶしたりカットしたりする。

(4)容器に7倍がゆ、カツオだし、小松菜、大根、マグロフレークを入れ
  ほんの少々の塩を入れてかき混ぜてから、電子レンジで30~40秒加熱して出来上がり。


※できたては熱いのでよく冷ましてから与えてください。
※あらかじめ下ごしらえして冷凍してあった野菜やツナを
 使っていただいても結構です。
※炭水化物は別に取るのであれば、おかゆを入れずに
 片栗粉を水で溶いたものを少量いれて、とろみをつけてあげると食べやすいでしょう。
ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース withベビーセット】 子供が小さいうちはお買いものもなかなか大変でした……
ママのぶんも合わせて食材が宅配されてくるなら手作りですし
メニューも悩まなくていいですよね。

ほうれん草と卵のおかゆ

ほうれん草と卵のおかゆ
ほうれん草と卵のおかゆ



□材料□
ほうれん草の葉の部分 5~6枚
卵黄 1/2個
7倍がゆ 40g


□作り方□
(1)卵は固ゆでにし、卵黄を半分に切る。

(2)ほうれん草はくたくたになるまで茹でて
  2~3ミリ程度にカットする。

(3)おかゆとほうれん草、卵黄を耐熱容器に入れ
  卵黄を崩すように混ぜたら、レンジで40秒加熱。

(4)全体的によく混ぜてできあがり。


※できあがり直後は熱くなっていますので
 冷ますなどして、やけどにご注意ください。
※使い残した卵黄と卵白のゆで卵は大人のサラダにでも
 使ってください。
※ゆでたまごはあらかじめ2つくらい茹でておけば
 翌日までは使えます。
※7ヶ月の赤ちゃんが1日に摂取する離乳食の栄養の半分くらいに
 なっています。
ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース withベビーセット】 子供が小さいうちはお買いものもなかなか大変でした……
ママのぶんも合わせて食材が宅配されてくるなら手作りですし
メニューも悩まなくていいですよね。

緑黄色野菜としらすの7分がゆ

緑黄色野菜としらすの7分がゆ
緑黄色野菜としらすの7分がゆ



□材料□
7分がゆ 40g
にんじん 5g
さつまいも 5g
かぼちゃ 10g
しらす 5g


□作り方□
(1)にんじん、さつまいもは3ミリ厚に輪切りにし、
  かぼちゃは適当な大きさ(4センチ角前後)に切って
  やわらかくなるまでゆでる。

(2)しらすは湯通しして、塩気を抜いておく。

(3)やわらかくゆでた野菜を2~3ミリ角にカットする。
  かぼちゃが崩れてしまう場合には切らずにおく。

(4)7分がゆを耐熱性容器に入れ、しらすと野菜を混ぜいれて
  40秒ほど加熱する。
  かぼちゃが崩れる場合には、ここで崩す。

(5)よくかき混ぜて出来上がり。



※離乳食中期前半(月齢7ヶ月)において
 一日に摂取する量のおよそ半分程度の栄養が
 全部入っています。
※2回食になっていると思いますので
 もう1回の食事で残りの半分を補ってあげてください。
ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース withベビーセット】 子供が小さいうちはお買いものもなかなか大変でした……
ママのぶんも合わせて食材が宅配されてくるなら手作りですし
メニューも悩まなくていいですよね。